• ホーム
  • ケアプロストで高い育毛効果を得るには正しい使い方を知ることです

ケアプロストで高い育毛効果を得るには正しい使い方を知ることです

2020年04月05日
きれいな目を持っている女性

ケアプロストは、薬液を塗布するだけで80%もの短いまつ毛がにボリュームや長さを出す効果があります。効果がある理由として、ケアプロストの中に含まれている有効成分のビマトプロストを毛根へつけると、毛根が活性化されるため濃く元気なまつ毛が生えてきます。効果をしっかりと出すためには正しい使い方をする必要があり、まつ毛の成長期を延長したり、色を濃くする・太く強いまつ毛にすることが期待できます。ケアプロストはもともと緑内障の治療薬として使われていて、点眼するときに目の周りに液が付着すると、まつ毛が伸びたことからまつ毛育毛剤として使われています。薬の有効成分であるビマトプロストが作用することで、まつ毛が伸びる効果がありまつ毛美容液に比べても80%の人が効果を実感します。

ケアプロストの正しい使い方は洗顔を行い顔を清潔にした後、普段通りのスキンケアをして塗布します。スキンケアの最後につけることで、薬剤が他のアイテムによって流れることを防ぎます。塗り始めてから約1ヶ月でなんとなくまつ毛に変化が出てきて、2ヶ月経つと明らかにまつ毛が伸びているとわかるようになります。3ヶ月経てばまつ毛が長くなり目元に自信を持つことができ、継続したいと考えるようになることが特徴です。このように効果を実感するためには3ヶ月必要ですが、まつ毛には成長期・退行期・休止期という発毛サイクルがあり約40日もある成長期に1cm伸びます。

ケアプロストは塗り続けた期間だけ成長期の期間を延ばすことができますが、1ヶ月に2~5mm伸びるのが平均です。塗り始めの1ヶ月は退行期に入っていたまつ毛には効き目がないため、抜けることが多くなります。さらに2mmのまつ毛は伸びたという実感もしにくく、抜けて行く本数も多いため効果がないと錯覚しやすいです。2ヶ月目に入ってから成長期だけのまつ毛が揃うので、ケアプロストを塗り続ければ1ヶ月目の長さよりもさらに5mm以上伸びます。さらに3ヶ月目に入ればケアプロストを継続することで、トータルで8mmくらい長くなるので通常の倍の長さになります。

ケアプロストを正しく使うことで3ヶ月目には高い効果があらわれますが、初期段階では見た目で分かりづらいため継続をやめるケースも見られます。開始する際に写真などの記録をとっておくことで、どのくらいの効果が出ているか違いを知ることができ、3ヶ月後には長くなっていることがわかり継続しやすいです。

ケアプロストは通販サイトから購入することが可能です。ケアプロストが安く購入できる通販サイトを探して、値段を比較しながら購入を進めてみましょう。長期的に使うものなのでまとめ買いをしておくと更にお得になるのでおすすめです。

関連記事
まつげ育毛剤の使い方を間違えると失明を招く危険性があります

まつげ育毛剤を使うにあたって失明をする危険性があると言われますが、緑内障や高眼圧症を治療するための点眼薬として用いられているので、健康な目の中に入ることの安全性も疑問になります。医薬品であるまつげ育毛剤は、人によって副作用が出ることもありますが実際に失明までした報告は今までないのが現状です。健康な目

2020年05月31日
まつげ育毛剤とまつげ美容液の違いを良く知っておくことが大切

まつげ育毛剤やまつげ美容液は、まつ毛につけることは共通していますが成分などに違いがあります。大きな違いはまつげ育毛剤は医薬品で、まつげ美容液は化粧品に分類されるということです。これにより医薬品は購入するときには医師の処方を受けたり、薬剤師から説明を受けることも必要です。化粧品は一般のドラッグストアや

2020年05月04日
まつげ育毛剤とまつ毛パーマの違いを事前に知っておくことが必要です

まつ毛パーマは自まつ毛をロッドで巻きながら、まつ毛専用の薬剤を使いカールさせるものです。ロッドの大きさに変化をつけると、カールの強さを調節することができますし、仕上がりのイメージも変わります。仕上がりのまつ毛はクルンと上を向き、まつ毛が直毛の人や下向きの人には効果的です。しかし人によっては根元部分か

2020年04月01日
まつ毛には毛周期に応じた発毛サイクルが存在しているのを知っていますか?

まつ毛の発毛サイクルは頭髪や体毛などと同様で、成長しては抜けていくという状態を繰り返しています。発毛のサイクルはまつ毛1本1本にあるため、全てが揃って生えて抜けるというようなことはありません。生える場所によって周期も異なり、頭髪であれば8年の間に一つのサイクルがありますが、まつ毛は1ヶ月となり短くな

2020年03月30日
まつ毛貧毛症で悩む方は医療機関での治療を検討するのが良いでしょう

まつ毛貧毛症は医療機関で治療すれば、的確な診断結果や治療をしてくれるなどのメリットがあります。来院したらまつ毛について悩みがあることを伝え、診察室でまつ毛の状態を診てもらいます。その時に短くなったり、少なくなった・細くなったなどの、自分が感じているまつ毛の悩みを伝えます。大掛かりな機械を使っての検査

2020年03月28日